契約機を使った手続きで借りるなら設置台数が多いプロミスへ

契約機で早くに借りる

 

契約機で直接カードを受け取る手続き方法は、イメージとしては一昔前のものと考えられてしまいがちです。

 

たしかに近年ではWeb上のサービスが充実してきたことで、来店不要の即日キャッシングの利用がメインとなりつつありますが、契約機でカードを受け取る手続きにもメリットが無いわけではありません。

 

契約機で直接カードを受け取る方法なら、その場でカードを受け取るために後日の郵送物がなく、家族にバレにくいキャッシング利用が可能となります。

 

また、契約機は利用をする消費者金融によっては土日でも営業をしているので、週末にお金が必要になっても当日中に現金が借りられるようになります。

 

キャッシングの申し込み当日の利用は平日には限らず、営業さえしていれば土日でも祝日でも利用が可能です。

 

実際に大手消費者金融のプロミスでは申し込み当日の即日融資での利用は土日でも可能としているので、突然お金が必要になっても曜日を問わずに申し込みをし、お金を借りることができるようになっています。

 

プロミスの契約機は多くの場所で22時まで営業をしているのも利点で、遅い時間でもその日のうちにカードが受け取れる強みがあります。

 

また、プロミスの契約はプロミスの契約機だけでなく三井住友銀行のローン契約機でも進められるので、多くの場所でカード受け取りのための契約が進められるのも他の消費者金融との違い、プロミスの良さです。

 

三井住友銀行の店舗の設置もある首都圏での手続きに強いのがプロミスの特徴で、多くの銀行が立ち並ぶ東京都においては多くの場所でプロミスのカードが当日中に受け取れます。

 

銀行の契約機なら手続きを進めるにあたってもバレにくいメリットがあるので、内緒で素早く借りたい場合にはプロミス港区のように三井住友銀行のローン契約機の設置が多いところでの手続きとしておくのが良いです。

 

銀行のローン契約機ならカードローンの手続きだけでなく通常の銀行業務での手続きも行えるため、ローン契約機に入ることが必ずしもカードローンの契約に繋がるわけでもありません。

 

仮に誰かに出入りするところを見られても問題はないので、知られたくないキャッシング利用においてもプロミスの契約をローン契約機で進めるのは良いことなのです。